弾き語り

アコギを上達するためには練習量が一番重要です

こんにちは、翔大です!

今回は僕のアコギの練習についての考えをカタカタ書いてきます。

この記事は

  • 上達には練習量を増やすのが一番です
  • 練習量×練習法でもっと効率UP

といった順番で進めていきます。そこまで長い記事ではないので気になった方は読み進めてみてください。

さっそく本題へ

アコギを上達するためには練習量が一番重要です

先日アコースティックギター初心者に送る。上達する練習法(前半)という記事で僕が実際にやっていて上達している方法を書いたんですけど、その記事では練習量に触れてなかったのでこの記事で書いていきます。

上達には練習量を増やすのが一番重要です

皆さんも多分聞いたことあると思うこの言葉

  • 上達には毎日ギターに触ったほうがいい
  • 何時間も練習して上手くなる

ですね、僕も実際よく聞きます。

当たり前のことですがその通りでギターを弾けば弾くほど、上手くなります。そんな聞けば当たり前のことですが、それを実践できる方は実は少ないはず(僕も実践できない一人でした)

もしここまで見ていただいた方の中で、実践してるよ!という方は素晴らしいですね。そしてこの記事で参考になることはないと思います、悲しいですが、、、

なので別記事やほかの弾き語り情報のサイトに行くことをオススメします。

もちろん見てくださるとうれしいですが、さて少し脱線しましたが話を戻しますと。

この当たり前を実践できてない方に当てはまることがあると思います。それを理解して変えていけばきっとどんな方でも実践できるようになると思います。

その理由は最初から完璧に実行しようとすることだと思います。

最初から完璧に実行しようとする

  • 「何時間も練習しないと上手くならないって聞いたし頑張ろう」
  • 「上手い知り合いは毎日ギター弾てるって聞いたな」

こういった考えで練習を始めるのはすごくいいんですが、楽しくないのにちょっと無理しちゃって続けちゃってることはないですか?僕はそうでした。

最初からにこう言った高い目標をもって始めると、無理をしやすいと思います。

だって大変じゃないですか、初心者の時はそもそもまともに弾けないですし、弦を押さえてる指が痛くなったりして長い時間弾くのはしんどくないですか?

こんな感じで無理してしまうと、苦痛になりますしギターを弾くの自体が嫌になりかねません。

なので最初はあまり気張らずほんの少しから始めて徐々に練習量を増やしていくといいと思います。

最初は無理せず1日10分とかから始めていきましょう。少しずつでも弾けるようになれば、楽しくて練習している時間も増えていきますしね!

僕的に練習量というのは、練習時間×日数だと思うので最終的には毎日の練習時間を増やしていきたいですね。

こう書くと、例えば週一回4時間の練習と毎日30分の練習だとどちらがいいですか?みたいな疑問が出てくるかなと思います、時間でいえば大体同じですね。

僕的には、毎日30分の練習のほうがいいと思います。

理由としては、時間が空くと下手になっていくからですね。

「前の休みの時に弾けたフレーズが、次の休みの時に弾けなくなってた」

みたいなことありませんでしたか?僕はあったんですよね。

仕事が休みの時だけギター弾くって方は当てはまることあると思います。

僕の場合は時間かけてようやく弾けたフレーズなのに間が空くと弾けなくなってるダメじゃんってなって毎日弾くようになったんですよね。

それこそ仕事終わりで5分だけの時もあったんですけど、毎日弾くようになってから少なくとも下手になってることはなかったですね。

なので少なくてもいいので毎日弾くことをオススメします。

練習量×練習法でもっと効率UP

毎日5分からでもいいので少しづつ練習量を増やしましょうということを書きましたが、どうせなら少しでも早く上手くなりたいですよね。なので少しこちらで少し練習法についても解説していきたいと思います。

結論から言うと、上手くなる練習法は適当に弾かない事です。

何となく曲を通して弾いたり、弾けるフレーズばかり弾いてたりしちゃいませんか?

こんな感じでギターを弾くのも楽しくていいんですけど、上手くなるにはちゃんとした練習もしたほうがいいです。

その練習とは出来ないことをできるようにする練習ですね。

ちゃんとした練習って書いた割にはインパクト薄いかもしれないんですけど、これはかなり重要ですね。ぶっちゃけこれを意識しているならどんな練習をしても上達する気がします。

要するに練習するときは弾けないフレーズだけをひたすら練習する時間を作りましょうってことですね。

という感じで上達には練習量が重要ですといったことを書かせていただきました。

仕事が忙しいとか、モチベ上がらないとかあると思いますが、まずはほんの少しから始めていきましょう。

毎日5分とかでも弾いてるとゆっくり上手くなってくるので、そして上手くなったどこかのタイミングで気づけば練習時間が増えてると思います。

という僕もまだまだ下手なのでちょっとずつ頑張ります。

これを見ているあなたもぜひ一緒に頑張りましょう!

では今日も見ていただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

syouta

初めまして、翔大です! このブログでは 小さい頃から関わってきた大好きな「音楽」 パスタ店で数年働いて、家でも毎日行っていてもう既に趣味になっている「料理」 だらしない体を矯正するために始めたそこそこしんどい「筋トレ」 の役立つ情報を更新していきます。

-弾き語り
-, , ,

© 2021 翔大の人生3つの柱 Powered by AFFINGER5