お菓子 料理

簡単で美味しい!持ち歩きOKのお菓子レシピをレビュー

 

今回は”簡単で美味しい!持ち歩きOKのお菓子レシピ”をレビューしていいきます。

 

サクッと一言で感想を言うと”お菓子を持ち歩きしたいわけじゃなくてもお菓子作り初心者なら役に立つ”本ですね。

レシピが簡単に作れるので、持ち歩きするためじゃなくても、おうちでお菓子を食べたいときに作るのにもこの本のレシピは役に立ちます。

 

詳しい内容や感想については本文で書いていきますね。

 

簡単で美味しい!「持ち歩きOK」のお菓子レシピとは

この本はお菓子研究家で「Le Petit Citron ル・プティ・シトロンお菓子教室」主宰もされている西山朗子さんが書かれている本です。

内容としては簡単に持ち歩けるお菓子のレシピの紹介がメインになっており、その他にはレシピを作る際の注意点や使う道具・材料の説明が軽く載っているくらいですね。

持ち歩きOKという本の題名の通りこの本で紹介されている全てのレシピが持ち歩きすることを考えて作られています。

 

読んでみた感想

 

実際に僕がこの本を読んでみた感想は”色々なレシピが書いてあり、どれも本当に簡単に作れるな”という感じですね。

 

持ち歩きOKと言う題名の通り持ち歩きできるレシピのみが紹介されている本かなと思ったので持ち歩きに限定されてレシピのバリエーションが少ないだろうなと読み始めてみましたが、

読んでみたらびっくり!そんなことはなく沢山のレシピが載ってましたね。

そしてそのどれも簡単に作れるようなレシピばかりでした。まさにお菓子作り初心者の僕にぴったりの本でしたね。

 

Part1 簡単に作れるお菓子

Part2 人気のお菓子

Part3 イベントにあったお菓子

 

この本は上記のようにパート分けされてまして、全パートを合わせたレシピ数は49種と文字だけでも数が多いのがよくわかりますね。

 

僕は全てのレシピを作ったわけではないのですが、目に通してみたところどのレシピも簡単作れる物ばかりでした。特にPart1のお菓子はほぼボウルひとつでできるお菓子の紹介が多かったです。

 

あらためて、僕自身Kindle Unlimitedでたまたま見かけて読んだ時は持ち歩きしないしそこまで参考にならないだろうなと思っていましたが、とんでもなかったです。

 

このレシピの数と簡単さから持ち歩きしたい人だけじゃなく、僕のようにまだお菓子作りに慣れていない初心者の僕にも役に立つ本だとおもましたね。

実際にレシピを作ってみた感想

実際にこの本のレシピを作ってみた感想です。本書のレシピはいくつか作りましたが、今回は一番最近に作った「抹茶のマドレーヌ」の感想を書いていきたいと思います。

 

作ってみた結果は簡単で、そこそこ美味しくできました!

 

もうすでに何度も言っているようにこの本のレシピは簡単でしたね。お菓子作りに慣れていない僕でも、焼成時間を除けば作るのにかかった時間15分くらいでしょうか?手間も少ないので、空いている時間にサクッと作れそうですね。

 

ただ細かい手順を踏んでしっかりと作ったお菓子より少し味は落ちるのかもしれません。

 

例えば、バターを使うお菓子ならバターをレンジで溶かして使うより、焦がしバターを使った方が手間がかかりますがより風味が出て美味しくできたりしますよね。

 

本書では簡単に作れるレシピの分他のレシピよりこう言った細かい手間を省いていることが多かったです。なのでしっかり手間をかけて作ったお菓子よりよりおいしさが落ちるかもしれません。

 

簡単で美味しい!「持ち歩きOK」のお菓子レシピの特徴

以上の感想から、僕が思うこの本の大きな特徴は以下のの3つになりますね。

 

✔️書かれている全てのレシピが持ち歩きできるレシピになっている

✔️レシピが豊富でどれも初心者でも簡単に作れるようになっている

✔️イベントを盛り上げるようなお菓子のレシピが書かれている

 

一つずつ解説していきますね。

 

書かれている全てのレシピが持ち歩きできるレシピになっている

持ち歩きOK題名の通り、本書に出てくるレシピは全て持ち歩きできるお菓子のレシピになっています。

「持ち歩きできるお菓子ってなんだ?」と思った人もいると思うので説明をしておくと、

 

”小分けできてなおかつある程度日持ちするお菓子”が主に持ち歩きできるお菓子として当てはまりますね。

あとは冷蔵しておく必要があまりないお菓子でしょうか、この条件に当てはまるお菓子が主に焼き菓子になると思います。

なので本書では焼き菓子のレシピのみの紹介になっています。

 

ちなみに持ち歩くための小分けの仕方や小分けしやすく作る方法も本書でしっかり説明されているので、「持ち歩きOKといわれても、どうすれば、、、」と言う人でも大丈夫です。

レシピが豊富でどれも初心者でも簡単に作れるようになっている

 

レシピ数が全部で49種ととても多く、どれも簡単に作れる物ばかりなので持ち歩きする人だけじゃなくてお菓子を簡単に作れるレシピが知りたい人にも参考になると思います。

 

特に本書のパート1に書かれているレシピのほとんどがボウル一つで作れる+お菓子作りの工程数が少なくなっているので、お菓子を作ったことがない人でも作りやすいレシピだと思います。

 

簡単に作れて手間もかからないので持ち運びする時以外でもおうちでサクッとお菓子を作って食べたいときとかにもこの本のレシピが役に立ちそうですね。

イベントを盛り上げるようなお菓子のレシピが書かれている

本書のPart3にはイベントの時につくるのにぴったりのレシピが紹介されています。

✔️バレンタイン

✔️ハロウィン

✔️クリスマス

そのイベントとはなどなどですね。

例えばバレンタインだといろんなチョコレートを使ってつくるレシピが紹介されていますね。

こういったイベントごとの時に誰かにあげるためにお菓子をつくという人は多いと思うので、こういったレシピが載っているのは嬉しいですよね。

残念ながら僕は作らないんですが、

例に漏れず、このイベント向けのレシピもお菓子作りに慣れていない人でも簡単にできるよなそんなレシピになっています。

簡単で美味しい!「持ち歩きOK」のお菓子レシピまとめ

はい!という事で最後に今回レビューさせていただいた”簡単で美味しい!「持ち歩きOK」のお菓子レシピ”を簡単にまとめたいと思います。

一言で言うと”簡単に作れて持ち歩きもできるお菓子のレシピが豊富に載っている本”ですね。

全49種レシピがありそのうち第1章(21種)のレシピがボウルひとつでできる

バレンタインなどイベントに適したレシピが紹介されている

どのレシピも持ち歩きしやすいように考えられている

 

この3つが本書の大きな特徴ですね。この特徴のどれかがが気になる人は一度手に取ってみるといいと思います。

 

そして、あえて僕が誰かにおすすめするとしたら、”これからお菓子作りを始めようと思っている人”にこの本を読むのをオススメしたいですね。

 

持ち歩きするしないにかかわらず、作りやすいレシピが揃っているので、初めてお菓子を作る時にはこの本のレシピがからお菓子作りを始めるのもいいのかなと思いました。

実際にお菓子作り初心者の僕でも簡単に作れましたから。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

syouta

初めまして、翔大です! このブログでは 小さい頃から関わってきた大好きな「音楽」 パスタ店で数年働いて、家でも毎日行っていてもう既に趣味になっている「料理」 だらしない体を矯正するために始めたそこそこしんどい「筋トレ」 の役立つ情報を更新していきます。

-お菓子, 料理
-,

© 2021 翔大の人生3つの柱 Powered by AFFINGER5