パスタ

茹でて切って混ぜるだけ!夏に食べたいツナとトマトの簡単冷製パスタ

今回はタイトルにもあるように超簡単なツナとトマトの冷静パスタを紹介していこうと思います。

 

お手軽に作れて、夏にピッタシのあっさりなパスタになっているので、暑くて食欲ないなぁという方にオススメのパスタですね!

 

では早速、レシピを見ていきましょう。使う具材は3つだけです。

茹でて切って混ぜるだけ!ツナとトマトの簡単冷製パスタ

具材

  • ツナ                                        70g
  • トマト                    中サイズ1個
  • アスパラガス                        1本
  • パスタ                           100g
  • ☆オリーブオイル       大さじ1
  • ☆レモン汁          小さじ1
  • ☆塩胡椒              適量

用意する器具

使用する器具

ボール 2つ(水切り付きが1つ必要)

フライパン 1つ

小さめの鍋 1つ

大さじ、小さじ

トング

まな板

包丁

※注意!あくまで例としてなので、別のものでも代用可能です。

手順

先に1つのボールに、冷水を用意しておくとスムーズに作業が進みます。

  1. まずはパスタを茹でる用と、トマト、アスパラガスを茹でる用で2つの鍋にお湯を沸かしましょう。今回はパスタと他の具材の用意を同時進行で進めます。

  2. パスタは茹でてから一度冷やすので、標準の時間より1分〜2分長く茹でましょう。パスタを茹で始めたら、トマトとアスパラガスの用意をしていきます。

  3. トマトは皮を剥い使います。ヘタを包丁でくり抜いて取り沸騰したお湯に約20秒(トマトの皮に亀裂が入らない位)いれて、冷水を入れたボールに移して冷やして、手で剥きましょう。この時トマトをゆがいたお湯はアスパラガスを茹でるのに使うので、捨てないようにしましょう。

  4. 皮が剥けたらトマトをサイコロ状にカットして、空いているもう一つのボールに移しておきましょう。トマトを冷やすのに使ったボールはパスタを冷やす時にもう一度使うので、水洗いをして、再び冷水を入れておきましょう。

  5. 次はアスパラガスの用意をします。一口大に切って、中に火が通るまで茹でましょう。茹でおわったらトマトを入れたボールに移します。

  6. パスタが茹であがったら水を切って冷水で冷やしましょう。この時、麺がちぎれないように気をつけながら手で混ぜます。麺が完全に冷えたらもう一度水を切って、他の具材が入ったボールに移します。

  7. 残りのツナと☆の調味料を入れて混ぜながら味を整えて完成です。

コツ・ポイント

使うトマトはしっかりとしたものを使うのがオススメです。熟れていて柔らかいものだと皮を剥いた後に崩れるので。

 

トマトの皮むきは皮に亀裂が走る直前に熱湯からあげるのがベストタイミングですが、多少皮に亀裂が入っても問題ありません。

 

もしトマトの皮が手で剥きにくい場合は再度熱湯につけて大丈夫です。ただ長く茹ですぎるとトマトが崩れてベチョベチョになるので気をつけてください。そしてトマトの皮はできるだけ薄く剥くようにしてください。あまり分厚く剥きすぎると、ボロボロに崩れてしまいます。

 

トマト、パスタを冷やす時の冷水はできるだけ冷たい方がいいので、氷水にするのをオススメします。

 

パスタの茹で時間によって、歯応えや硬さが変わるので、お好みで茹で時間を変えてみてください。パスタを冷やす時にかなり手が冷たくなって大変だと思いますが、最初はパスタが柔らかくちぎれやすいので、頑張って手で混ぜるようにしてください。

 

水気を飛ばす方法がないので、ソースの水分量はできるだけ少なくしましょう。そのためにもパスタの水気はいつもよりしっかりと切るのがポイントです。

 

もし水分量が少なくて混ぜにくい時は少しづつ水を入れて、混ぜてみてください。その際一緒にオリーブオイルも足してください。

 

あと混ぜる時はなるべくそこが深いボールを使うと混ぜやすいですよ。空気を含ませながら大きく混ぜて、ソースを乳化させるようにしましょう。

あとがき

夏に涼しく食べれるパスタということで思いついたこのツナの冷製パスタになります。パスタを茹でている間に下準備が全て終わりますし、そこからは混ぜるだけで完成なので、簡単で素早くできて暑くて料理をするのが面倒な時にも作りやすいですね。

 

使っている具材もツナ、トマト、アスパラとあっさりとしたものが多く、ソースもオイルベースにレモンの風味がアクセントになっていて夏バテ気味でもツルツル食べれると思います。

 

お好みでレモンの代わりにマスタードやバジルソースを使ったりしてもいいですし、出来上がりにバジルや大葉を刻んで乗せるのも美味しいですよ!

 

簡単にできて、皆さんの想像より美味しい冷製パスタなので!ぜひ一度作ってみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

syouta

初めまして、翔大です! このブログでは 小さい頃から関わってきた大好きな「音楽」 パスタ店で数年働いて、家でも毎日行っていてもう既に趣味になっている「料理」 だらしない体を矯正するために始めたそこそこしんどい「筋トレ」 の役立つ情報を更新していきます。

-パスタ
-, , , ,

© 2021 翔大の人生3つの柱 Powered by AFFINGER5